【レゴ・スーパーマリオ】「のりこめ!クッパのひこうせんかんチャレンジ①」パッケージ紹介・組み立て(カメックなど)

lsmba 01 0171.レゴ

本日はしばらくぶりに新しいレゴマリオのアイテムを紹介していきますよー。

ということで、今回は『のりこめ!クッパのひこうせんかんチャレンジ』です。

久々の大物セットになります!

いやぁ、これは楽しみ☆

それではいつもの合言葉でまいりましょう。

「Here we go!」

中身の確認をしよう

まずは基本情報の確認です。

製品No.71391
製品名のりこめ!クッパのひこうせんかんチャレンジ
発売日2020年7月10日
価格米国:99.99ドル / 日本:12,980円
ピース数1,152
コスパドル:0.09 / 円:11.3(1ピース当たり)
備考・価格はレゴストア(日/米)を基にした正規価格

ピース数は出ました千ピース越えの1,152

これまでで一番大きかった『けっせんクッパ城!チャレンジ』が1,010ピースでしたから、久々の大物セットと申し上げましたが、これまでのレゴ・スーパーマリオ史上最大のセットでした!

ピース数がクッパ城より100ピース以上増えていますので、日本の公式価格もクッパ城より千円強、高いです(ただしアメリカでの価格はクッパ城と同じ99.99ドル)。

コスパも1ピースあたり11.3円と、キャラクターものでない商品のコスパ妥当ラインである10円に近いので、だいぶコスパがいいと言えるでしょう。

やはり大型セットの方がコスパは良くなります。

さて、それではパッケージから見ていきましょう。

lsmba 01 02

飛行戦艦(飛行船)にマリオが乗りこむイメージのパッケージ写真です。

飛行船はずんぐりむっくりしてますが、ボリューム感満点のすばらしいフォルムです。

パッケージの裏側です。

lsmba 01 03

飛行船の中央部分を開いたようなフォルムになっています。

こうするとレゴで昔からある海賊船と似た感じになりますね。

ちなみに、今回も初回限定版があり、私もそれを購入しました。

特典はレゴ・スーパーマリオ・オリジナルのリュックサックです。

特典が付いた状態のパッケージがこちら。

lsmba 01 04

「ルイージとぼうけんのはじまり~スターターセット』と同じく、例によって養生テープでくくりつけられています(笑)。

パッケージを傷つけないように、そぉ~と剝がします。

カバーの下にうっすらとマリオの顔が見えますね。

lsmba 01 05

裏には「非売品」と書いたシールが貼ってあります。

lsmba 01 06

ビニール袋の包装をとってもまだ白い布のような材質の袋に覆われています。

なんか、過剰包装感が日本仕様?っていう感じです(笑)。

lsmba 01 07

はい、やっと出てきました。

lsmba 01 08

っと思ったら、実はこのリュックサックの表面も、ビニールの保護シールみたいなので覆われてました(笑)。

しわが寄って見えるのはそのためです。

すごい、どんだけ保護するんだよっ(笑)。

後ろ側はこんな感じです。

lsmba 01 09

まぁ、チープと言えばチープですが、販促品ですので、ご愛敬。

中はこんな感じです。

lsmba 01 10

片側に2つのポケット、もう片側に1つポケットが付いていますが、それ以外はいたってシンプルです。

はい、販促品の紹介が長くなりましたが、それでは本体の中身を見てみましょう。

lsmba 01 11

プラスチックバッグは全部で13番までありますが、無印のものが1つと、むき出しのパーツが2ピースありました。

いつもならここで袋から全パーツを取り出して机に並べますが、久しぶり千ピース超えでちょっと入らないため、クッパ城とかのときと同じく、ひと袋ずつ開けていきたいと思います。

プーやカメックを組み立てよう

それでは組み立てていきましょ~。

まず無印の袋を開けて中身を確認します。

lsmba 01 12

これは飛行船の一部ですね。

かなり大型のパーツです。

BricklinkやBricksetで調べてみましたが、海賊船系のパーツと同型のようです。

はい、ではパッケージ①を開けます。

lsmba 01 13

ピースが少ない(笑)。

プーという敵キャラ1体分ですね。

これはちょうどキャラクターパックと同じくらいの分量です。

ただ、大型のセットなのでブロックはずしが入っています。

では組み立てていきましょう。

lsmba 01 14

これは飛行船に住んでいるプーですね。

lsmba 01 15

片方の手にスパナを持っています。

これをマリオ目がけて投げてくるんですよね。

さて、後は頭のパーツだけですが…。

lsmba 01 16

そう、プーは地面に隠れている種族なので、頭が土台になっています。

プーを置くための土台ではなく、プーがかぶるための土台でした(笑)。

では続いてパッケージ②を開けます。

lsmba 01 17

うん、そこそこのパーツが入ってました。

黄色が多いですかね。

では組み立てます。

lsmba 01 18

水色のスロープのような形状です。

lsmba 01 19

と思ったらスロープはおしりの方でした。

口と手のパーツが付くと、スロープはケープだったことがわかります。

lsmba 01 20

さらにトンガリ帽子や杖にメガネを持たせて足をつければカメックのできあがり☆

優等生っぽい感じがします(笑)。

lsmba 01 21

ちなみにカメックのバーコードはスカート部分の下部にあります。

カメックのほうきや砲台を組み立てよう

続けて作っていきますよー。

lsmba 01 22

これは何でしょうね。

lsmba 01 23

おお、カメックのほうきでした。

たるのパーツがほうきのブラシ部分になっているんですね。

なかなかツウな使い方です。

lsmba 01 24

カメックはほうきに乗ると魔法使い感が増します。

では次のパーツにいきます。

lsmba 01 25

これまたギミック系のパーツですね。

lsmba 01 26

なんか車の車輪のような形状です。

lsmba 01 27

と思ったら土台にくっつきました。

lsmba 01 28

円盤をかぶせて…。

lsmba 01 29

土管パーツを付ければ砲台のできあがり☆

はい、ということで本日はここまでにしたいと思います。

大型セットなのでけっこう回数が増えそうで、年を越しそうです(笑)。

また次回のレゴマリオでお会いしましょ~。

^U^

↓「うん、まぁ参考になったかな」と思ったらコチラを押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGOへ
にほんブログ村


レゴ(LEGO)ランキング

ひとことポイント

・土管パーツは砲台にもなるのね

コメント

タイトルとURLをコピーしました