【年初から爆増】2024年1月の資産状況

202401 資産状況1 03.お金

今回は2024年1月末時点の資産状況をご報告したいと思います。

日本株資産状況

2024年1月の日本株の資産状況です。

今月の日本株トータルの評価損益は972,614円のプラスとなりました。

またまた今月も前月比で、取得金額、評価額、評価損益、増減率がすべてプラスと順調です。

個別銘柄の一覧は以下のとおりです。

銘柄現在値取得金額評価額評価損益増減率
JESCO HD94473,90094,40020,50027.7%
日本M&AセンターHD89271,59089,21017,61024.6%
LINK&M558256,500279,00022,5008.8%
システナ30027,80030,0002,2007.9%
エスプール31139,10031,100-8,000-20.5%
JT3,895292,890389,50096,60033.0%
エスコンジャパン118,700114,090118,7004,6104.0%
ビックカメラ1,37560,500137,50077,000127.3%
ペッパー9618,4559,600-8,900-48.0%
イーグランド1,572159,615157,200-2,500-1.5%
積水ハウスリート78,50079,49978,500-999-1.3%
クロスプラス1,27875,000127,80052,80070.4%
トーセイ・リート142,200135,415142,2006,7855.0%
サムティレジ107,400120,600107,400-12,358-10.9%
アグレ都市デザイン1,626156,115162,6006,4004.2%
投資法人みらい45,10049,10545,100-4,005-8.2%
ザイマックス120,600126,115120,600-5,515-4.4%
タカラリート104,900114,115104,900-9,215-8.1%
アイスタイル41748,00041,700-6,300-13.1%
エムアップHD1,006137,020100,600-36,500-26.6%
ギガプライズ1,580244,400316,00071,60029.3%
eBASE72655,60072,60017,00030.6%
カナミックN41581,40083,0004,4002.0%
信越化5,87541,22058,75017,53042.5%
Mマート1,480272,800296,00023,2008.5%
BASE296132,500148,00015,50011.7%
アステラス薬1,725201,600172,500-29,100-14.4%
OLC5,50248,60055,0206,42013.2%
Zホールディングス46235,50046,20010,70030.1%
楽天グループ65150,05565,05014,95030.0%
綜研化学2,837219,800283,70063,90029.1%
ニッポンインシュア91083,20091,0007,8009.4%
テセック2,393243,800239,300-4,500-1.8%
ミダックHD1,855372,800371,000-1,800-0.5%
フェローテックHD2,864892,200859,200-33,000-3.7%
コーセル1,494136,600149,40012,8009.4%
TDSE2,210163,900221,00057,10034.8%
アトム93769,50093,70024,20034.8%
テイツー12916,80012,900-3,900-23.2%
サイバダイン-議20694,59961,800-33,000-34.7%
アルメディオ81676,10081,6005,5007.2%
上新電機2,4675,9707,4011,43124.0%
三菱UFJ1,39575,000139,50064,50086.0%
青山財産1,03899,599103,8004,2004.2%
ユナイテド149,400147,115149,4002,2851.6%
平和RE137,200155,615137,200-18,415-11.8%
ヒガシ211,17674,100117,60043,50058.7%
郵船5,098269,241509,800240,50089.3%
JAL2,844529,400568,70039,3007.4%
NTT186330,000372,60042,60012.9%
ソフトバンク1,964300,000392,70092,70030.9%

いやぁ、一月は日本株が絶好調でしたねぇ~。

2万円以上プラスになったのは、日本郵船(+72,700 円)フェローテックHD(+61,800 円:300株)綜研化学(+42,100 円)ソフトバンク(+40,800 円)NTT(+28,000 円:2,000株)BASE(+26,000 円:500株)TDSE(+25,800 円)JT(+25,000 円)と、8銘柄もありました。

新NISAが始まり、大型株かつ高配当株が人気のようです。

またフェローテックHDのような半導体関連銘柄も上げました。

逆に2万円以上マイナスとなったのはミダックHDで、-50,600円(200株)でした。

先月に驚異の7万超えの回復を見せたミダックHDでしたが、今回は激しく落ちました。

それでもトータルで言えばかなり上げの銘柄が多かった月です。

米国株&ETF資産状況

2024年1月の米国株&ETFの資産状況です。

今月の米国株&ETFは、トータルで3,725,618円のプラスとこちらも大幅な上昇を見せました!

個別銘柄の一覧は以下のとおりです。

<個別株>

銘柄現在値取得金額評価額評価損益増減率
アップル27,08291,790136,18944,39948.4%
アマゾン ドットコム22,794170,2452,292,4592,122,2141246.6%
アーム ホールディングス ADR10,37982,940104,38721,44725.9%
アーチロック2,39943,250120,67977,429179.0%
阿里巴巴集団(アリババ グループ)ADR10,599361,537213,205-148,332-41.0%
ブリティッシュ アメリカン タバコ ADR4,34759,14043,722-15,418-26.1%
ハンチントン インゴール インダストリーズ38,027106,115191,22585,11080.2%
ジョンソン & ジョンソン23,337177,200234,71157,51132.5%
アルトリア グループ5,892143,130177,78434,65424.2%
モデルナ14,841152,46074,630-77,830-51.0%
マイクロソフト58,392131,424234,906103,48278.7%
ネットフリックス82,850132,285249,974117,68989.0%
ネットアップ インク12,80743,79564,40220,60747.1%
エヌビディア90,36499,840454,408354,568355.1%
ロブロックス A5,700185,300286,631101,33154.7%
ロク12,93385,23565,037-20,198-23.7%
シー5,60191,85056,337-35,513-38.7%
AT&T2,59887,66078,390-9,270-10.6%
ビオン ADR2,85618,30011,492-6,808-37.2%
ベライゾン コミュニケーションズ6,219168,360187,66619,30611.5%
ワーナー ブラザース ディスカバリー1,47122,76610,360-54.5%

<ETF>

銘柄現在値取得金額評価額評価損益増減率
【JEPI】JPモルガン エクイティ プレミアム ETF8,218194,000206,64612,6466.5%
【QQQ】インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ETF61,240362,853554,316191,46352.8%
【QYLD】グローバルX NASDAQ100 カバード コールETF2,587514,400520,5306,1301.2%
【QYLD】グローバルX NASDAQ100 カバード コールETF2,587247,200260,26513,0655.3%
【SPYD】SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF5,661590,161814,274224,11338.0%
【VIG】バンガード 米国増配株式ETF25,333133,112178,34945,23734.0%
【VOO】バンガード S&P 500 ETF65,183431,001590,010159,00936.9%
【VYM】バンガード 米国高配当株式ETF16,518524,500830,647306,14758.4%
【YYY】アンプリファイ ハイインカムETF1,727765,200694,828-70,372-9.2%
【YYY】アンプリファイ ハイインカムETF1,72795,05086,853-8,197-8.6%

今年に入って円高になっていくと思われていましたが、ふたを開けてみれば12月末より円安となり、米国株&ETFは株高と円安の相乗効果で大幅なプラスとなりました。

一番のプラスはアマゾンで、+143,042円と10万円を超えた含み益を叩き出しました。

また半導体関連株としてエヌビディアが絶好調で、+104,362 円と、こちらも10万超えとなりました。

そのほかにも、ネットフリックス(+43,484 円)ベライゾン コミュニケーションズ(+27,777 円)マイクロソフト(+22,263 円)が好調でした。

一方、前月まで好調だったロブロックス-36,540円でした。

投資信託資産状況

お次は2024年1月の投資信託の資産状況です。

1月の投資信託の評価損益は162,160円のプラスとなりました。

今回も、投資信託は前月比で取得金額、評価額、評価損益、増減率がすべてプラスと順調です。

個別銘柄の一覧は以下のとおりです。

銘柄現在値取得金額評価額損益増減率
SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド23,815410,000509,91799,90724.4%
新生-新生・UTIインドファンド37,464240,000273,01933,01213.8%
農林中金-長期厳選投資 おおぶね23,836100,000110,52810,13610.5%
農林中金-長期厳選投資 おおぶね(NISA)23,83640,00046,6306,63016.6%
三菱UFJ-eMAXIS Slim 国内株式(日経平均)17,24610,00010,8998999.0%
三菱UFJ-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)22,06220,00021,0411,0405.2%
ニッセイ-ニッセイNASDAQ100インデックスファンド15,209120,000125,4295,4274.5%
SBI-SBI・iシェアーズ・インド株式インデックス・ファンド10,57330,00030,5115081.7%
三菱UFJ-eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)26,026120,000124,6054,6013.8%

今年から投資信託を中心としたコアサテライトにします。

初月からすべて黒字になっているので、ちょっと怖いですね…(笑)。

極めて、極めて順調に成長しています。

ジュニアNISA資産状況(日本株)

2024年1月のジュニアNISA(日本株)の資産状況です。

ジュニアNISAの日本株の評価損益はプラス723,500円と前月から26万円以上も爆増しました。

大型株&配当株で構成されているので、かなり波に乗っております!

伊藤忠商事+98,500 円をはじめとして、トヨタ自動車(+81,900 円:200株)東京海上(+40,100 円)三菱HCキャピタル(+20,840 円)という結果です。
個別銘柄の一覧は以下のとおりです。

銘柄現在値取得金額評価額評価損益増減率
INPEX2,045137,000204,50067,50049.3%
トヨタ自動車3,000392,400600,000207,60052.9%
伊藤忠商事6,752362,000675,200313,20086.5%
三菱HCキャピタル1,051179,800210,20030,40016.9%
東京海上3,930316,000393,00077,00024.4%
安田倉庫1,22699,900122,60022,70022.7%
学研HD1,02197,000102,1005,1005.3%

伊藤忠商事はダブルバガーしそうな勢いですね~。

ジュニアNISA資産状況(米国株&ETF)

2024年1月のジュニアNISA(米国株&ETF)の資産状況です。

ジュニアNISAの米国株は前月に引き続きオール黒字で、評価損益はプラス279,869円でした。

個別銘柄の一覧は以下のとおりです。

銘柄現在値取得金額評価額損益増減率
アップル27,08238,09054,47516,38543.0%
マイクロソフト58,39276,300117,45341,15353.9%
インベスコ QQQ トラスト シリーズ1 ET61,240223,940307,95384,01337.5%
SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF5,661184,720227,76943,04923.3%
バンガード S&P 500 ETF65,183144,651196,67052,01936.0%
バンガード 米国高配当株式ETF16,518122,880166,12943,24935.2%

ジュニアNISAの米国株は2万円以上の上下はありませんでした。

トータルの資産状況

2024年1月のトータルの資産状況です。

1月もすべてにおいて前月比黒字の月となりました!

年初から縁起がいいですね~。

この勢いはどこまで続くのか?

円高になってきたら米国株は段々と円換算評価額を落としていくはずなので、あまり浮かれてはいけません。

資産割合

2024年1月末時点での資産割合です。

投資信託と国内株式が少し増えました。

今後もその傾向は変わらないと思います。

^U^

↓よろしければ応援クリックお願いします☆

にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ
にほんブログ村


米国株ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました